カテゴリー別アーカイブ: 旅行

夫婦で2年振りの箱根温泉旅行は長男の温泉デビュー

妻が長男を妊娠するまでは、結婚する前も含めて、長期連休の際に2泊3日で箱根や伊豆の温泉などよく温泉旅行に行ったり、土日の1泊2日の温泉ドライブデートには結構行っていました。

二人ともお酒を飲むことも好きなので、温泉にゆっくり入って、美味しい料理を頂きながらお酒を楽しむと言うのが、好きなデートプランになっていたのです。車を運転して帰らなくて良いので、本当にリラックスしたデートを楽しむことが出来ました。
結婚して3ヶ月後に、妻の妊娠が分かりました。丁度箱根の雪月花という温泉宿に宿泊してから、2ヶ月後のことでした。ハネムーンベビーならぬ、温泉旅行ベビーと言ったところかな。

翌年の春に長男が生まれ、夏の長期連休の時にはまだ首も確り座ってなく遠出が叶いませんでした。 その後も夫婦共に初めての育児に奮闘する日々を過ごしましたが、その翌年の夏に1歳になったばかりの長期を連れて、念願の遠出をしてみることにしたのです。場所は、私たち夫婦が好きな箱根です。

箱根は近場ですけど、高級なイメージがあるし、美味しい豆腐料理やアイスクリームを食べたりして、楽しみました。

前日に、急遽ですが、「どうせなら温泉旅館に泊まりたいね」なんて思い、「1歳児がいること」や「部屋食が良いこと」など希望を伝え、どうにか予約が取れたのが、
昔、夫婦で行った
箱根の雪月花→ http://www.xn--7ov8zg14b4sgsk1a.com/
だったんです。

部屋食ではなかったけど、赤ちゃんがいても他のお客様に迷惑にならないよう気を使いつつも、ゆっくり食事が出来て嬉しかったです。好きなお酒も頂きました。
長男も温泉デビューでしたし、夫婦にとって約2年振りの温泉旅行に大変感激を覚える1日でした。
翌日は長男を抱っこして、箱根ロープウェイに乗ったりして。すれ違う方々から、「あら~可愛いわね~」などと声を掛けて頂きながらの観光がとても気持ち良かったです。”

屋久島には前から行ってみたかった

屋久島には前から行ってみたいと思っていたので、友達と一緒に行ってきました。ツアーで行った方が安いよと言われて、ツアーにしたのですが、とても良い旅行になったと思います。
屋久島はとても自然豊かな所であり、空気もとてもきれいでした。青空が広がっていて、とてもきれいだったことが印象的です。泊まったホテルで休憩してから、すぐにオプショナルツアーに参加しました。一日目はまず先に海を楽しんでみようと言っていたので、マリンスポーツを楽しみました。屋久島は海もきれいで、とても素晴らしかったです。シュノーケリングがとても楽しく、思いっきり泳ぐことが出来ました。おいしい食事をホテルで楽しんで、翌日は朝からトレッキングのオプショナルツアーに参加しました。あらかじめ予約をしておいたので、すぐに案内してもらうことが出来て良かったです。森の中に入っていくと、苔むした岩があってそこに光が射しこんで息を呑むような美しさでした。神秘的な空間で、思わず声をひそめてしまったぐらいです。清流が流れていて、その水音や森に住んでいる鳥の声だけが響いて、気持ちがよかったです。森を抜けていくと、大パノラマの絶景があってびっくりでした。一枚岩の上から見ることが出来る光景は素晴らしく、印象にとても残っています。
屋久島に旅行に行って本当によかったと思いますし、色々とオプショナルツアーにも参加することが出来て良かったです。屋久島の自然を満喫することが出来ました。

はじめていった旭山動物園

姉と姪っ子と私とで、「旭山動物園 ツアー」に行ってきました。
全員旭山動物園に行ったのは、はじめてでしたので、かなりよかったです。

噂には聞いていたし、テレビでも見たことがあったので、なんとなく予備知識はあるかなって思っていたんですけど、実際に行ってみたら迫力が全然違いました。

あんなに間近に動物が動くところを見られるのって、おもしろいです。
姪っこなんかはもう大はしゃぎでしたし、大人も十分に楽しめるんですよね。

アザラシ館やシロクマ館は、ペンギンとかもう楽しかったですし、しろくまの水に飛び込んでくるシーンは、ばっちりと写真にとりました。

それにしても、行動展示って面白いですね。動物たちが動くところが、すごくリアルというか自然というか、それを近くから見られるのが、あんなに楽しいとは思いませんでした。

ツアーでしたので、富良野にも行けました。ラベンダーのファーム富田です。やっぱり一面のラベンダー畑は感動的でした。

ツアーだと安く行けたし、私達は、旭山動物園がメインだったので、十分に満喫出来ました。姪もいい思い出ができたと思いますよ。よろこでいましたから。けど、帰ってきたら、また行きたくなりましたよ。やっぱり旭山動物園が人気が高いのも納得できます。

旅先の宿泊

旅での楽しみの1つに宿泊先があります。
場合によっては、泊まるだけっていうこともありますから、全部が全部じゃないけど。。。

でも、どんな料理が食べられるかとか、お風呂、、、露天風呂やどんな部屋なのかっていうのは、
宿泊先選びの楽しみですよね。

広さはあんまり重視していないのですが、それよりも雰囲気や設備の充実度がポイントかな。
いろいろと気を配っているなっていうのがわかるような部屋は、やっぱりうれしいです。

あと、露天風呂が楽しみです。
広さや雰囲気もさることながら、お湯の具合とかも気になります。もちろん、内湯も気になるけどね。

旅って、そんなに頻繁に行くわけじゃないので、日常を離れるわけですから、どれだけ非日常を演出してくれるかっていうのが
楽しみになると思います。

鹿児島へ黒豚を食べに行きました。

鹿児島空港でレンタカーを借りて、鹿児島旅行してきたんですけど、一番に行きたかったのが、かごしま黒豚のお店です。かごしま黒豚って、黒いダイヤモンドとか鹿児島の至宝とかいわれているんですよ。で、有名な薩摩黒豚とんかつ専門店「黒かつ亭」で食べてきました。
とにかくとんかつのお肉が肉厚で柔らかいし、衣もさくさくしていて、美味!!
やっぱり、いってよかったです。かごしま黒豚は、どこがのすばらしいかっていうと肉の筋繊維が細いんだそうです。なので、食べた時に柔らかくて食べやすいんです。それと肉質が閉まっている感じなので、水っぽくないんです。脂身も案外おいしいのもよかったです。

あと鹿児島ラーメンも食べに行きました。豚とろです。鹿児島に旅行に行ったなら、ラーメン好きな人は、やはり鹿児島ラーメンは食べないとね。

天文館通りからちょっと入ったところにあるんですが、タイミングよくすぐ店内に入れたんです食べたのは、「黒豚とろとろワンタンメン」。観た感じはかなりこってりしているんですけど、食べると意外にもあっさりしています。とんこつスープに鰹節と昆布が入っているのがポイントみたいです。ワンタンもとろとろでしたよ☆
評判どおりのおいしさでした。

鹿児島では食べるだけじゃなく、観光もしました。実は動物好きなので、水族館や動物園に行ったんです。いおワールドかごしま水族館と平川動物公園です。イルカとかかわいかったです。あとは、知覧特攻平和会館とか霧島神宮などにも行きました。霧島神宮はずっとあこがれていたところでした。山の中にある社は荘厳というイメージがぴったりの厳かな雰囲気でよかったです。また、知覧特攻平和会館では、戦争で特攻隊の方々の犠牲になったことをあらためて考えることができました。直筆の遺品などもあり、胸があつくなりました。

今回、鹿児島旅行はいろいろといけてよかったですが、鹿児島は意外と範囲が広いので、一度に全部は見られません。なので、鹿児島空港でレンタカーを借りたのは、正解でした。車があるとあちこち動けるので。それに、キャンペーン料金で安く借りられたのもラッキーでした。→【鹿児島空港のレンタカーで安いプランならココで見つかりますよ。